映画

【映画】Venom/ヴェノム ネタバレあり感想 スパイダーマンとの繋がりやラストシーン、最後のCGアニメはなんだったんだ? 無料視聴あり 80点

映画.comより引用

ヴェノムはU-NEXTで配信中!
31日間の無料体験で今すぐ視聴できます!

\ 簡単無料登録! /

『ヴェノム』を今すぐU-NEXTで見よう!

\ 31日間の無料期間内に解約すればお金はかかりません! /

作品解説

監督 ルーベン・フライシャー
脚本 スコット・ローゼンバーグ
   ジェフ・ピンクナー ケリー・マーセル
   ウィル・ビール
公開  2018年10月1日
上映時間 112分

あらすじ

スパイダーマンの宿敵として知られるマーベルコミックの人気キャラクター「ヴェノム」を、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「ダンケルク」のトム・ハーディ主演で映画化。サム・ライミ監督作「スパイダーマン3」にも敵として登場したヴェノムを、「ゾンビランド」「L.A. ギャング ストーリー」のルーベン・フライシャー監督のメガホンで、新たなダークヒーローとして描く。「誰もが望む、歴史的偉業」を発見したというライフ財団が、ひそかに人体実験を行い、死者を出しているという噂をかぎつけたジャーナリストのエディ・ブロック。正義感に突き動かされ取材を進めるエディだったが、その過程で人体実験の被験者と接触し、そこで意思をもった地球外生命体「シンビオート」に寄生されてしまう。エディはシンビオートが語りかける声が聞こえるようになり、次第に体にも恐るべき変化が現れはじめる。

映画.comより引用

キャスト

  • エディ・ブロック/ヴェノム トム・ハーディ
  • アン・ウェイング ミシェル・ウィリアムズ
  • カールトン・ドレイク リズ・アーメッド
  • ダン・ルイス リード・スコット
  • ドーラ・スカース ジェニー・スレイト
  • マリア メローラ・ウォルターズ
  • ????? ウディ・ハレルソン

感想 解説 見どころ

今回はジョーカー以来のアメコミ原作映画を紹介します!
スパイダーマンからのスピンオフ作品、ヴェノムですが版権の問題が多々あるのでMCU(マーベルシネマティックユニバース、アベンジャーズ系列)には絡めなさそうですね。しかし単体作品でも頑張ってますよ!

ヴェノムについて

ヴェノムは上記の通りスパイダーマンに登場したヴィラン(悪役)ですが、人気が出たため様々なスピンオフが制作されています。やはりデザインがカッコいいからかな。
一応スパイダーマンと共闘したりヒーロー的な面もありますが、基本的にはヴィランで時にはダークヒーロー的なキャラクターです。

出自については様々あり書ききれないですが、多くの作品では「宇宙から来たシンビオートと呼ばれる未知の生物」、「スパイダーマンのスーツに寄生し後に追い出される」、「スパイダーマンに個人的な恨みを持つカメラマン、エディに寄生しヴェノムとなる」が大体の基本設定です。

今回の映画版では大胆にこの基本設定を変えており、

  • スパイダーマンに寄生しない
  • エディがスパイダーマンに恨みを持っていない
  • そもそもヴィランじゃない

などの相違点があります。
スパイダーマン絡みはやはり権利関係の問題とMCU版でのスパイダーマンが現在進行中のシリーズの為、絡ませるのが難しかったようですね。マーベルスタジオの社長もmcuとの絡みは考えていないとのことでした。(ソニー側はMCU版のスパイダーマンに絡ませたいらしいですが…)
その為、今作のヴェノムは能力的にもスパイダーマンのような能力は持っていません。
デザイン的にもスパイダーマン的な要素は排除されています。

コメディ?ポップ?あまりダークな要素はない

今作では主人公エディ・ブロックヴェノムとの共生、共闘がメインでありヴェノムはあんまり悪役って感じではないです。またレーティングの関係であまりグロシーンもありません。(今作はPG⁻12)

R指定などすると興行的にも難しいですし、昨今のマーベルブームは若者を対象にしたものが多いので致し方ないですかね。
今作の設定ではヴェノムの動力源として人食べる設定で特に脳みそが大好きらしいのですが、脳内にある成分をチョコレートで代用できるという可愛らしい特徴がプラスされています笑

DCコミック系やソニー制作の過去のスパイダーマンシリーズに比べて内容が明るいです!
同じダークヒーローのバッドマンシリーズのような葛藤や悩み苦しむなどの暗い要素はほぼないですね。

ライミ版スパイダーマンアメイジングスパイダーマンシリーズも結構暗い感じだったのですが、おそらくMCUに寄せてきたのではないでしょうか?

ヴェノムがとにかく可愛い!人間味あふれるモンスター!

ヴェノムの日本版のキャッチコピーが「マーベル史上、最も凶悪なダークヒーロー誕生。」となっているのですが、いい意味でキャッチコピーに偽りありですね笑

全然凶悪じゃないです!むしろ人間味があり愛嬌があります!(たまに人間食べるけど)
雰囲気として、個人的には「うしおととら」っぽい。
お互い反目しながらも、なんだかんだで協力していく感じがすごく好きなので個人的に刺さりましたね!
最初に狂暴なほどギャップにやられます!

Amazonより引用

あとは「地獄先生ぬ~べ~」ぬ~べ~覇鬼の和解後とかの雰囲気も好きですね。
凶悪なキャラがコミカルになる感じが好きです。
本気になった時のかっこよさが増すんですよ。

Amazonより引用

後は漫画「寄生獣」なんかも本作にかなり設定も似てますね。
宿主と寄生体で共闘する感じや寄生体が段々人間臭くなるところ、恋愛にも口出すところ、敵が同種の寄生体だったりなど共通点がかなり多いです。
ヴェノムが気に入った人は寄生獣は特におすすめですね!

Amazonより引用

バディものとしてはちょっと駆け足すぎるかな?もう少し丁寧に描写してほしかった…

上記の通り主人公エディとヴェノムが最初は反目しあっていたが、徐々に協力していくようになるのがバディものの醍醐味であり見どころなのですが、今作では映画という事で時間の関係で少しその辺が駆け足気味。特に明確な切っ掛けもなくエディとヴェノムが仲良くなるんですよね。

この辺は2時間という限られた時間の中でしょうがないといえばそうなのですが、個人的にはもっと波乱があっての協力というなにか説得力を持たせられるエピソードとかが欲しかったです。

一応宿主としてヴェノムが居心地いいとか今回の敵、ライオットを倒す為に協力するなど多少の理由づけはあるのですがいまいち弱い印象。あとはシンビオートの中では俺は落ちこぼれだった等、取って付けた感が結構あるんですよ。
なのに恋愛にまで口をはさむくらい急に親密になります笑
可愛らしさも出ていいのですが、もう少し時間をかけてほしかったなーと思います。

まず開始から2人が合流してヴェノムになるまでが結構長いんですよねー。
もう少し前半部分を短くして中盤に厚みが欲しかったです。

なので映画じゃなくてドラマとかの方が題材として合ってたんじゃないかなと思います。
そこが今作の少し残念な所。

ラストバトルもかなりあっさりしてるので余計に絆的なものが薄い気がする。
ラスボスが思ったより弱いっていうね笑
あれライオットと戦わなくてもロケット落とせば良かったのでは?

エンディング後のラストシーンは?

MCUでは特に定番のスタッフロール後に追加シーンが今作にもあります。

刑務所でエディが謎の囚人に対して取材を行うシーン。
厳重に囚獄された男はエディに対して「俺がここを出たら大虐殺、カーネイジになる」と意味深なセリフを言い、映画が終わります。

これは原作ヴェノムやスパイダーマンに出てくる宿敵カーネイジの出現を示唆したシーンですね。
英語でカーネイジは大虐殺という意味ですし。
原作ではエディが刑務所に入れられ脱獄した際に、一部残ったシンビオートがこの男に寄生してカーネイジという凶悪なヴィランが生まれるんですが、次作で登場する際はどんな経緯でカーネイジになるか楽しみですね!

Amazonより引用

ヴェノム2の制作の決まっているらしいので早く続きが見たいです!
原作だとヴェノムよりも強いカーネイジを倒すためにスパイダーマンと共闘するのですが、次作でスパイダーマンが出る可能性は薄いだろうなー…

最後のCGアニメはなに?

カーネイジのシーンの後、さらにスタッフロール後に謎のCGアニメが挿入されてました。
最初に見たときは全然意味が分からなかったのですがどうやら別映画、スパイダーバースの宣伝的なものらしいです。急に始まってもわかんないですよね。僕は普通に混乱しました。

Amazonより引用

その他感想

今作を見ているとやたらアジア系のキャラが多いんですよね。
最近の洋画はそういう傾向が多いのかな?世相やアジア市場を意識したキャスティングはあると思いますが、今作では特にそう感じました。
昔のハリウッド映画って白人か黒人くらいしかあまりでない印象だったのですが、ポリコレ的なものなんですかねー。

あとヒロイン、アン・ウェイングの新しい婚約者で、医師のダン・ルイスめっちゃいい奴過ぎません?笑

婚約者の元カレの治療に真摯に付き合ってくれるし、ちょこちょこエディがアンにちょっかいかけてるのに怒んないし笑
こいつの方が闇落ちしそうだろって思ったのですが…笑
次作でなんかあればいいんですけどね!

あと本作の舞台はニューヨークではなくサンフランシスコになっているのですが、それについて作中で言及があり、アンの発言によって過去にニューヨークでデイリーグローブ社とエディの間に揉め事があり、ニューヨークを追われた的な発言がありました。
スパイダーマンという単語は一切出てきませんでしたが、原作ではスパイダーマンによってでっちあげ記事をバラされて恨みを持つキャラだったのでもしかしたら…と想像が膨らむ会話でしたね。

あうあう

有名ヴィランをコミカルなバディヒーローものに生まれ変えさせた名作!
もう少し仲良くなる過程を丁寧に描いてくれると良かったかも。
映像や演出も非常にリッチで迫力満点、おすすめの映画です!次回作にも期待大! 80点

この記事を書くために改めてライミ版3部作とアメスパ1,2全部見なおしました。
今度はそれぞれの記事を書きたいと思います!

ヴェノムを無料で観たい場合はU-NEXTがおすすめ!
今なら無料体験中に貰えるポイントで観れちゃいます!

\ 簡単無料登録! /

『ヴェノム』を今すぐU-NEXTで見よう!

\ 31日間の無料期間内に解約すればお金はかかりません! /

家で映画を観るならU-NEXTがおすすめです!
無料登録方法や注意点などはこちらで詳しく書いています!

U-NEXTがおすすめな理由!

見放題作品数 No.1!見放題作品 180,000本以上!洋画、邦画、アニメなどどれも他のVODに比べてそれぞれ最多の配信数!(2021年1月現在)

圧倒的な見放題作品量!ジャンルを問わず多くの作品を取り扱っているのであなたの見たい映画がきっと見つかる!

57万冊以上の電子書籍も配信!(マンガ30万冊、書籍23万冊、ライトノベル4万冊、2020年6月時点)80誌以上の雑誌が読み放題

映画などの作品だけはなく漫画や雑誌、ラノベも読み放題あり!タブレットやスマホでも読めます!

U-NEXTなら劇場公開から間もない最新映画や、テレビ放送中のドラマ/アニメなどの最新作も視聴することができます

他のVODサービスに比べて新作の配信スピードがかなり速いです!映画公開時に見逃した作品やレンタル待ちの作品などもいち早く視聴可能なことも!

毎月1,200円分のポイントが自動でチャージ!毎月1日に1,200円分のU-NEXTポイントが自動でチャージされます!チャージされたU-NEXTポイントは、ポイント作品の視聴や、電子書籍の購入などに使うことができます!

見放題以外にもレンタル作品もありますが、毎月1日に自動で付与される1,200円分のポイントを使用すればさらに見れる作品が増えます!しかも使わず余ったポイントは90日間なら繰り越し可能!

31日間の無料トライアル中!無料期間中に解約すれば解約金はかかりません!今すぐ無料トライアルするならこちら!↓
無料トライアルでは600円分のポイントゲット!

なお当記事は2020年1月8日の情報です。
動画配信サービスは流動的な為最新の情報はU-NEXT公式サイトにてご確認ください!

ABOUT ME
あうあう
映画、漫画などインドアでお金があまりかからないものが好き。 少ないお金で人生を豊かにするものを紹介していきます。 Follow @gablogme

コメントを残す