映画

【映画】ディストラクション・ベイビーズ 元ネタはワールドイズマイン?似てると言われてるが実際は? タイトルの意味は? 結局ラストはなんだった?感想解説、無料視聴など 66点

Yahoo映画より引用

ディストラクションベイビーズはU-NEXTで配信中!
31日間の無料体験で今すぐ視聴できます!

\ 簡単無料登録! /

『ディストラクションベイビーズ』を今すぐU-NEXTで見よう!

\ 31日間の無料期間内に解約すればお金はかかりません! /

作品解説

監督 真利子哲也
脚本 真利子哲也 喜安浩平
公開 2016年5月21日
上映時間 108分

あらすじ

愛媛県のこぢんまりとした港町・三津浜の造船所に2人で生活している芦原泰良(柳楽優弥)と弟の将太(村上虹郎)。けんかばかりしている泰良はある日突然三津浜を後にし、松山の中心街で相手を見つけてはけんかを吹っ掛けていく。そんな彼に興味を抱いた北原裕也(菅田将暉)が近づき、通行人に無差別に暴行を働いた彼らは、奪った車に乗り合わせていた少女・那奈(小松菜奈)と一緒に松山市外へ向かい……

シネマトゥデイより引用

キャスト

  • 芦原泰良 柳楽優弥
  • 北原裕也 菅田将暉
  • 那奈 小松菜奈
  • 芦原将太 村上虹郎
  • 健児 北村匠海
  • 三浦慎吾 池松壮亮
  • 河野淳平 三浦誠己
  • 近藤和雄 でんでん

感想 解説 見どころ

今回は実写版ワールドイズマインと言われるディストラクションベイビーズを観てみました!

どうやらモンちゃんやトシ、マリアが実写で現れるとの噂を聞き鑑賞したのですが実際はどうだったのか!?
絶対実写化不可能と言われたあの作品ですがどれくらい似てるのか気になる所ですね!

早速レビューしていきたいと思います!

ワールドイズマインの記事はこちら!↓

ざっくりどんな映画?見所は?

泰良という謎の男が街に現れ理由なき暴力を振るい、その姿に魅入られた一般人、裕也が行動を共にし暴力的な犯罪がエスカレートしていくというのが本筋ですね。

映画の大部分が理由がない暴力で占められています!

救いなのがほとんど素手だという事ぐらいですね。
暴力描写が苦手な方は全く無理だと思います。R15ですし。

とにかくこれだけ。
なんか生い立ちがーとか実はこの行動にはこんな意味がーみたいなのは無いです。

明確なストーリーがないとすら感じる内容ですね。
映画よりMVっぽいと感じました。

しっかりとした物語を求める人には向いてないですね。

ただその分、素手での暴力の描写に関してはかなりしっかりしていると思います!
この記事にあるように耳に残る暴行シーンが多いです。

殴った時の音や地面に叩きつけられる音、頭突きの骨と骨が当たる音など生々しい音が鳴り続けます…

鼻が折れたかのようなグチャっとした音とかですね。
凄惨な印象を与えるシーンが多いですが音の要素もデカいと思います。

ちなみにタイトルのディストラクションベイビーズの意味ですが、

Distraction…気晴らし Babies…若者たち
なので意訳すると気晴らしをする若者たち的な意味ですね。

また同じような発音をするDestruction(破壊)の意味も込めたダブルミーニングだそうです。
暴力的な若者を描いた本作にぴったりな名前ですね。

元々のタイトルは喧嘩の凡てだったそうです。
読み方はけんかのすべてですね。
こっちも捨てがたいタイトル。

俳優の演技が光る!クズがホントにクズに見える!

全体的に俳優さんの演技が凄いです!

特に主人公の泰良(たいら)役の柳楽優弥さんは半端ないですね。
ものすごい狂気性を感じる演技をしています。

一目見ただけでこいつはヤバいな…的な見た目をしています。
喧嘩シーンも生々しい。

映画的な綺麗な喧嘩ではなくつかみ合い揉み合う泥臭い喧嘩の演技が素晴らしいです。
リアル感が良く出てます。

街で遭遇したら間違いなく接触を避ける事間違いなし笑

ほとんどセリフがない役なのでとても難しい役だったと思います。
これを演じられるのは柳楽優弥さんじゃないと無理なんじゃないかな。

柳楽さんが出演するファブルの記事はこちら↓

次にヘタレクズ高校生、裕也を演じる菅田将暉さん。
すでに若手俳優の中で突出した演技力があると言われるだけありますね。

泰良と初めて出会うシーンのヘタレっぷりと泰良を味方につけた後のクズっぷりがとても良い。

菅田さんが本当のクズに見えます笑。
このキャラはほんと糞なんですよ。

弱い女性に対して臆面もなく殴る蹴るの暴力を楽しんで振るいます。
強そうな男性が現れるとすぐ逃げて泰良に戦わせます。
そのくせ警察に追われるとわかると泰良に責任を押し付けて逃れようとするクズっぷり。

作中では一番キャラのふり幅が大きい役だったのでこちらの役も演じるのは難しかったでしょう。
イケメン俳優で女性人気が凄い菅田さんですが、ファンの方がこの映画を観たらちょっと引いちゃうかも笑

ほんとに菅田将暉はクズ野郎なんじゃないかと思わせるほど演技が非常に上手かったです。

あとはでんでんさんも良い演技してましたね。
泰良と将太の血のつながらない保護者の近藤を演じていたんですが、近所の雷親父感を醸し出していてとても良かったです。

特に後半警察からの事情聴取を受けていた時の語りが良いですね。
しみじみ語る姿がGood!

全然感情移入できない登場人物たち

今作に出てくる登場人物はどれも感情移入できないんですよ。
恐らくこれは監督が意図的に行っている事なんですがどうしてもいいとは思えない…

泰良はいいんですよ。感情移入できなくても。
暴力の権化みたいなキャラで寡黙で謎の多い男なので。
むしろ感情移入できない方がいい。

ただ菅田将暉演じる裕也はちょっと違うなと。

視聴者である我々を心情をある程度反映されたキャラの方が良かったと思います。

具体的に言うと泰良に惹かれるまでは良いんですが彼自身が狂気に目覚める事の説得力が欲しかったです。

泰良と出会った裕也が彼に憧れて、うちに潜めていた嗜虐性みたいなのが現れるんですが、それがあまりにも唐突。

もう少し裕也の心の移り変わりを描写してくれると良かったです。
作中だと泰良の喧嘩を目撃したことにより覚醒するんですがそれだけではまだ弱い気がします。
普通あんなの見たらただの頭おかしい奴としか思わないでしょ。

確かに思春期の男の子は喧嘩の強さ、圧倒的な野生みたいなものに憧れを持つ事が多いですが、犯罪、ましてや見ず知らずの女性に暴力を振るうには流石に理性のストッパーが働くものです。

それを乗り越えられるだけの理由が欲しかったですね。
狂気にあてられるのはまだいいですがその発散方法があまりにもずさん過ぎる。

それこそもっとばれないように大きな事をする狡猾さみたいな所が欲しかったですね。
いきなり繁華街のど真ん中であんな騒ぎを起こしたらどうなるかアホでもすぐわかると思うんですが。

裕也には泰良のブレーンに徹して欲しかったです。
暴力に対する信奉者的な。本人が調子乗り過ぎ。

なんか泰良から服を奪われて渡された作業着を着てから様子がおかしくなったような笑

あの服を着て横暴な態度を取る様になるっていうのが泰良の衣を着て威を借りて振舞う裕也の比喩的表現なのかな?

どの辺がワールドイズマインに似てるの?

主人公、柳楽優弥演じる芦屋泰良が意味もなく暴力を振るう所ですね。
街行く人達に喧嘩を売り倒れても起き上がり向かっていく意味不明な暴力性。

ホント特に理由がないのに誰彼構わず喧嘩を売るんですよ笑

冒頭から30分くらいまで泰良が喧嘩売って殴っているか殴られているかしかない笑

その何も喋らずギラギラとした目をして理不尽に暴力を振るう姿がモンちゃんに似ていると言われているのだと思います。

次はそんな泰良の暴力性に惹かれた菅田将暉演じる高校生、北原裕也がどんどん人の道を外れていくという流れ。

これはワールドイズマインでのトシに当たりますね。
泰良の理由のない暴力、好き勝手に振舞う姿を見た裕也が感化され自身も隠された嗜虐性に目覚め堕ちていく所がトシっぽいと思われているのでしょう。

裕也は一般的な高校生で、むしろヘタレとも見える普通の男の子です。

次に小松菜奈演じるキャバ嬢の那奈。
泰良と裕也に誘拐され人質となった女です。
同じ人質枠としてワールドイズマインではマリアが該当しますね。
頑張って色々こじつけようと考えましたが他は特にありません。

ていうか全然違う!

上記らへんがワールドイズマインに似ていると言われている所かと思います。
ワールドイズマインの作者、新井英樹先生もこの作品のスペシャルトークショーで「ザ・ワールド・イズ・マインの、トシ、モン、マリアがそのままそこにいるっていう感覚がしてうれしかった」と語っていました。

たしかにトシモンの関係性的な設定は似ているかと。
マリアのキャラ要素は皆無として。

ただ泰良はモンちゃんと違って超常的なカリスマ性みたいなのは感じないかなー。
ただただ喧嘩が好きという印象。
女性とかにも暴力を振るわないし。

モンちゃんは気に食わない奴もどうでもいい奴も女性も男性も平等に暴力を振るいますが泰良に関しては自身の中に明確な線引きがある気がします。

あと泰良は負けるんですよ。
モンちゃんはヒグマドン以外敵なし。

圧倒的な暴力で誰も寄せ付けに魅力と言う点では泰良は弱いかな。
だけど倒されても何度でも起き上がりどんどん強くなって追ってくる恐怖は面白いですが笑

あとスケール感ですね。
インディーに近い映画なのでしょうがないんですがワールドイズマインと比べてスケール感が小さいです。
ワールドイズマインでは日本中を震撼させるトシモンの2人でしたが今作では街で騒がれる程度。
人殺しの頻度も少ないです。

そしてグロさが足りないかなー。
実写映画では難しいと思いますが…
その辺もワールドイズマインの魅力というか特徴なんで。

あと生々しい性描写なんかもなく物足りない感じ。
エロシーンがみたいわけじゃないけど裕也が那奈を犯すシーンはもっと描きようがあったんじゃないかなと思います。
泰良にもモンちゃん並みの性欲なんかあればもっと野生的で本能のみで生きる感じが出ていいんだけど。

ただ那奈が万引きしていたスーパーで泰良が売り物をその場で何のためらいもなく食べるシーンは好き勝手やってる感じがよく出てて良かったです笑

ゴミ箱漁って魚肉ソーセージを食べるのも野性味があって良い。

ワールドイズマインの記事はこちら↓

ここからネタバレあり感想!未視聴の方は注意!

ディストラクションベイビーズはU-NEXTで配信中!
31日間の無料体験で今すぐ視聴できます!

\ 簡単無料登録! /

『ディストラクションベイビーズ』を今すぐU-NEXTで見よう!

\ 31日間の無料期間内に解約すればお金はかかりません! /

結局ラストはなんだったの?

映画の最後は街で行われるお祭りを遠目で見る将太と警察官と揉め合い、ついに殺してしまう泰良。
泰良はなぜか丸坊主でその場を去り、物語は終わります。
ついに二人の兄弟は再会できませんでした。

全くもって視聴者を置き去りにするようなあっけない終わり方をします。

お祭りの意味について考えてみると、

元々舞台となった街では毎年祭りがあり、そこでは神輿をぶつけ合う喧嘩神輿が行われています。
住民たちの鬱憤や暴力性を喧嘩神輿という形で発散させ神事にしています。

もちろん死者が出る事があるのでルールもしっかり決まっているそうです。
つまり決められた範囲内で年に一度大暴れしようというお祭りです。

それに対極的なのが泰良の存在。
明らかに社会性の欠片もない暴力は神事となった喧嘩神輿とは異なります。

それを遠目で見る将太は見る事はあっても参加はしません。
しかし確かに見てはいます。泰良と同じ作業着を着て。

将太も泰良のような内に秘める暴力性がある事を示唆しているのではないでしょうか?
彼も泰良のようになる可能性があります。
家にいたずらを仕掛けてきたかつての友達に対して強烈な怒りをぶつけるシーンなんかはその暴力性が現れていると思います。

ただ泰良と違うのはでんでん演じる近藤の存在ではないでしょうか。
彼がいるから狂気的な暴力に走るのを止められていると。

それに対して泰良は当然祭りには近づかず街の外れで警官を殺します。
ついに一般人だけではなく警察にも手を出してしまいました。

もう完全に社会から外れてしまった事を示唆しているのだと考えます。
2人の保護者的存在だった近藤は泰良にも祭りに参加して欲しかったと語っています。
しかし無節操な喧嘩ばかりす
る泰良にあきれて勝手にしろと言ってしまった結果、祭り(社会)から外れてしまいました。

そして泰良の行動指針が「楽しけりゃええけん」になってしまいました。

決定的に袂を分かった二人は作中出会う事がありませんでしたがその後ももう会う事はないでしょう。

本作のラストはそういう意味だったんじゃないかなー。

あうあう

人を選ぶ作品。
しつこいくらいの暴力描写。
俳優陣の演技が最大の見所! 66点

ディストラクションベイビーズを観るならU-NEXTがオススメ!

今なら無料体験中に貰えるポイントで観れちゃいます!

\ 簡単無料登録! /

『ディストラクションベイビーズ』を今すぐU-NEXTで見よう!

\ 31日間の無料期間内に解約すればお金はかかりません! /

家で映画を観るならU-NEXTがおすすめです!
無料登録方法や注意点などはこちらで詳しく書いています!

U-NEXTがおすすめな理由!

見放題作品数 No.1!見放題作品 180,000本以上!洋画、邦画、アニメなどどれも他のVODに比べてそれぞれ最多の配信数!(2021年1月現在)

圧倒的な見放題作品量!ジャンルを問わず多くの作品を取り扱っているのであなたの見たい映画がきっと見つかる!

57万冊以上の電子書籍も配信!(マンガ30万冊、書籍23万冊、ライトノベル4万冊、2020年6月時点)80誌以上の雑誌が読み放題

映画などの作品だけはなく漫画や雑誌、ラノベも読み放題あり!タブレットやスマホでも読めます!

U-NEXTなら劇場公開から間もない最新映画や、テレビ放送中のドラマ/アニメなどの最新作も視聴することができます

他のVODサービスに比べて新作の配信スピードがかなり速いです!映画公開時に見逃した作品やレンタル待ちの作品などもいち早く視聴可能なことも!

毎月1,200円分のポイントが自動でチャージ!毎月1日に1,200円分のU-NEXTポイントが自動でチャージされます!チャージされたU-NEXTポイントは、ポイント作品の視聴や、電子書籍の購入などに使うことができます!

見放題以外にもレンタル作品もありますが、毎月1日に自動で付与される1,200円分のポイントを使用すればさらに見れる作品が増えます!しかも使わず余ったポイントは90日間なら繰り越し可能!

31日間の無料トライアル中!無料期間中に解約すれば解約金はかかりません!今すぐ無料トライアルするならこちら!↓
無料トライアルでは600円分のポイントゲット!

なお当記事は2020年1月8日の情報です。
動画配信サービスは流動的な為最新の情報はU-NEXT公式サイトにてご確認ください!

ABOUT ME
あうあう
映画、漫画などインドアでお金があまりかからないものが好き。 少ないお金で人生を豊かにするものを紹介していきます。 Follow @gablogme

コメントを残す